Tumbler 研磨装置

  • 概要 +


    眼内レンズの タンブル研磨装置には様々なサイズ、さらに単層または複層オプションがあります。シンプルですが、安全で堅固な動作原理なので、タンブル研磨処理に対する全体的な管理が可能です。

    それぞれのマシンには 1 つまたは複数ペアのローラーが取付られています。それぞれのペアでは、ゴムでカバーされたローラーが、高荷重ボールベアリングに取り付けられたアイドルローラーと共に動作しています。ゴム塗装ローラー(回転時にジャーをグリップします)はエネルギー効率の良い電気モーターにより駆動されます。(例えば 24 インチの単層オプションでは、ローラーは わずか1/3 馬力のモーターでよく、40 インチのローラーは1馬力のモーターを使用します)

    ローラーは自動調整ベアリングに取付られていて、異なるサイズのジャーを格納するために簡単に移動できます。各層に固定されているジャーは、ジャーの組み合わせに関わらず、それぞれのジャーの長さ一杯まで完全に調節可能です。

    研磨マシンはすべて加工スチール製の堅固な構造で、個別ドライブと各層のコントロールが付いています。

    タンブル 研磨装置は変速で持続時間タイマー付きです。取り付けられているモーターは熱過負荷保護付きです。多層研磨装置にはオプションのメッシュカバーがあり、タンブル 研磨装置がラボ内の無防備な場所に設置された場合に安全性を改善します。

    ジャーには様々なサイズがあります。すべてのジャーは不活性な、鉄を含まない、酸耐性材料の白磁製です。このためクリーニングが可能なので、いかなる形状での汚染も保護します。

  • 特徴 +


    IOL 3-バー タンブル 研磨装置

    * 変速

    * 高研磨白色ガラス繊維ベース。簡単にクリーニングできるように設計。

    * 工業およびラボ応用向け。

    *頑丈なスチールバーは高品質のウレタン鋳造。3 つのバー全てはベルト駆動でボールベアリングにフィットします。

    * 120 ボルト 60 ヘルツ。輸出用には 220 ボルト 50 ヘルツ。

    * レオスタット速度管理。任意の RPM を選択。



  • タンブル 研磨装置の仕様 +


    単層 タンブル 研磨装置

    単層 タンブル 研磨装置のサイズ:

    幅 20 インチ (510 mm)。長さ:24 インチ (600 mm)。高さ 21 インチ (540 mm)。最大容量:1 ガロン (4.5 リットル) まで対応可能

    二層 タンブル 研磨装置のサイズ:

    幅:20 インチ (510 mm)。長さ:40 インチ (1020 mm) 高さ 20 インチ (490 mm) 最大容量:2 ガロン (9 リットル) まで対応可能

    多層 タンブル 研磨装置

    様々なジャーを組み合わせには、二または三層の タンブル 研磨装置が利用可能です。

    • サイズ:長さ:80 インチ(2032 mm)長。高さ:60 インチ (1524mm)。
    • 有効なローラー長さ:659 インチ (1498 mm)。
    • ローラー直径:2.37 インチ (60 mm)。
    • ローラー速度:最高 230 rpm
    • 制御 - 過負荷保護付きの独立型停止/開始スイッチが、インジケーターネオンと合わせて、各層に提供されます。オペレーターが許可された操作だけを行うように、安全キー操作ロックスイッチが制御パネルに含まれています。このマシンにはオペレーターの手の届くところに緊急ロック/オフ停止ボタンも取付られています。
  • パイントジャーを使用するタンブル容量:リットル +


    1 パイントジャー (0.51 リットル)

    2 パイントジャー (1.02 リットル)

    4 パイントジャー (2.25 リットル)

    8 パイントジャー (4.51 リットル)

    16 パイントジャー (9.01 リットル)