Soft Powersuite

  • SOFT POWERSUITE トレーニングコース +


    コース概要: 
このコースは Soft Powersuite を完全に理解したいとお考えのソフトレンズカスタマイズ製造スタッフ向けに設計されているので、コース終了後は自信を持って効果的に活用できるようになります。また、レンズ設計がどのように動作するのか、さらに強力なレンズ設計プログラムを完全に使いこなす方法について理解したいとお考えの場合にも最適なコースです。

    コース内容:

    1. Soft PowerSuite の概要および目的

    2. 基本:設置、更新、設定など。

    3. 基本画面、簡単なジョブプロセスの入力および手順

    4. レンズ設計ファイルオプション(設計画面)

    5. 画面入力と、一群のレンズ設計(入力数値の背後にある眼科および形状「全外」)の下にある全体的なフレームワークとの間の関係

    6. 前後の設計がどのように一緒に動作するか?さらに半径とエッジのオプションおよび限度

    7. 動作しない設計の認識

    8. シンプルなマルチカーブ設計

    9. 多焦点設計

    10. トーリック設計(逆形状を含む)

    11. プリズムバラスト設計(必要な場合)

    12. プリズムバラストトーリック設計

    13. スラブオフ設計

    14. 以前にプログラムした設計および過去のジョブからのデータの保管、再取得、再利用および修正(履歴画面)

    15. Soft PowerSuite を異なるソフトレンズ材料の旋盤に合うように調整する

    16. .設定オプションの見直しと再調整:プログラムセットアップオプション

    17. ユーザーセットアップおよび異なるユーザーレベルを可能にする方法

    18. ネットワーキング

    19. 最終アウトプット – MiniFiles と、旋盤による加工方法�.MiniFiles を旋盤で実行する – 何を、なぜ、どのように

    推奨される参加者:
Soft PowerSuite を使用してソフトコンタクトレンズをカスタマイズするテクニカルスタッフまたは製造スタッフ。このコースはコンタクトレンズの製造経験があるスタッフに最適です。

    このコースは英語のみです。

    期間:1日間

    場所および日程:

    Aylesbury UK: Sterling 社のトレーニングスケジュールによります。
    アメリカフロリダ州:Sterling 社のトレーニングスケジュールによります。
    相談により御社にても可能。